読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リズム感がしっくりくる芸人

僕は前のブログでサンドリとメガネびいきを聴いていると書いたが、二つ以外に、もう一つ聴き続けている番組がある。それは、オードリーのオールナイトニッポンである。オードリーというコンビは、皆さんご存知の通り、ツッコミの若林さんとボケの春日さんである。僕は、若林さんに注目しながら、ラジオを聴いている。若林のトークは面白い。オープニングトークでは、春日さんをいじったり、ボケたりして、番組のリズムを作る。若林さんのトークゾーンでは、20~30分の話をしっかりとしたオチで締めくくる。僕としては、そこが楽しみのピークである。そのあと、春日さんのトークゾーンがあるのだが、スピードラーニング的な感じで聴いてしまう。なんで、春日さんのトークゾーンを集中して聴けないかというと、若林さんのトークのリズム感の心地よさに慣れてしまっているからだと思う。それに、比べて、春日さんのトークのリズム感が悪い。若林さんのトークのリズム感が僕にとってしっくりくる。あのリズム感の正体はなんだろうか?ボキャブラリーの多さ?声の質?なんだ?当然だけど、リズム感以外いいところはいっぱいあるが、今日は時間がなくなった。またいつか。