読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

メモとしてブログを使うとどうなるか?

スマホのメモがたまっています。要約するのが面倒なので、貼り付けます。
以下、私のメモからそのまま、抜粋

メモ1
物事に対して、「簡単」だという前提か、「難しい」という前提かだけ。
今、「難しい」と思ってることを、「簡単」だと思うことから始めてみる。
例えば、お金持ちは、金稼ぎは「簡単」だと思っている。貧乏人は、金稼ぎは「難しい」と思ってる。
今、自分にないものに対して、「難しい」と思うか、「簡単」と思うか。

メモ2(完璧主義は捨てる)
凹凸があると人は、穴を埋めようとする。
マイナスや短所を必死で埋めなければ、誰しも、認められないと思ってないか。
ホントは、違ってて、凹凸の大きさで認められる量が比例するわけではない。
自分がいてもいなくても、働こうが、働くまいが、自分が凸なら凹の人が、凹なら凸の人が、自然に埋まるようになっていく。
だから、仕事を辞めたいと思ってる人。
どうぞ、やめてください。あなたが部長クラスだろうがなんだろうが、穴は埋まります。仮に、正社員でなくなって、収入が減り、食っていけなくなると思ってる人。
仕事に限らず、何かから手を引くと他人から助けが来ます。それを素直に受け取れば、仕事を辞めても、食っていけます。他人に頼ることは別に悪いことではないです。それだけ信用されてます。

「できる自分でも認められる
できない自分でも認められる」
どっちも大切
できない、やらないはいいことだ。
その分、他人が助けてくれる。
他人が活躍する。
0の状態でも愛されてる、認められてることを知ること。

メモ3
変われない人と変われる人
・執着しない
・他人の言われた指摘まんまやる。
・みえをはらずに、間違えを認めて、変えれる。
・こだわりが強すぎない。
・すねない(素直。ホントの気持ちに気付く)

メモ4
正しいことと勝つことに執着しない。
正しくなくても負けても認められていることを知ること。
勝つことでしか認められないなんてものはない。勝っても、負けても認められてる。
お笑い芸人とプロレスラーを見習うべき

メモ5
今まで、できなかったことを、新しい自分になれると思わないか?
誘われることを期待している人は、誘うことで変わるかもしれない。
話しかけられること、話しかけることができなかった人が、話しかけられるようになったら、何かが変わる。
振り子みたいに、回しまくる。
行き詰まりを感じたら、すぐ、真逆に振り子を回す。
話かけれないなら、無理して、話す。
→自分から、話しかけること。
今まで、受け身だったなら、能動的になること。

メモ6
大人になるについて、何かをやることについて、意味を求めるようになる。
子どもは反対に、意味を求めない。
意味を求めるのは、体より頭を優先させているからだ。

以上。
メモとなると、ブログと違い、他人を意識することがないから、より自分が際立つはず。
ブログより、自分の生身をさらけだし、自分の感覚をさらけ出す。変に文章にしようとしないから、自分の意見を100%近く書ける。
ブログでメモをさらけ出す。心配なのは、個人名とか個人情報が載ってないかを確認してから、アップしないと。今から、確認。大丈夫、載ってない。アップして終わり。