読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「いじめられっ子」は「いじめられること」を自ら選んでます

自分で現実って、選べるんだと思うんだよね。

「思考は現実化」するって、魔法みたいな感じだけど、

自分の当たり前は現実になってるじゃん。

例えば、

・一人暮らし

・月収10万

・蛇口捻れば、水でる

・毎日、めし食ってる

・基本、好きなことしてる

・彼女いない

・ノーストレス

・でも、毎日楽しい

僕の場合、これが、当たり前。

何が、「当たり前の現実」になっているか?

それは、過去の反応の蓄積が、「当たり前の現実」を作ってます。

例えば、過去一年、ずっと幸せだったとしよう。

明日、不幸せなことって考えにくくない?

ずっと、水道流れてるやん蛇口から。

明日、蛇口捻ったら水出るかな?って思う?

思わへんやん!?なんで?水出ることが当たり前やから。

だから、現実を変えるってことは、過去とってきた反応(アクション)

とは、違う反応(アクション)を「今」してあげるってことやな?

ここで、一つ動画、見てほしいねん!

 


メンタリストDAIGOの語るいじめ

 

一応、見ました?

じゃあ、見た前提で、書くね。

daigoはいじめられるのが「当たり前」だったわけ。

偶然、最初に、いじめの標的にされたとしても、最初に「拒否」の

反応を示せば、いじめの標的にはならなかったんだと思う。

daigoの場合、ずっといじめられてて、今まで、自分のことバカに

されてたけど、母親バカにされた瞬間、近くにあったなた投げたら、

「あいつ、やべーやつ」だって、なっていじめられなくなったわけでしょ?

・いじめられる→受け入れる→いじめられる→拒否→いじめられなくなる

だから、「いじめ」の場合で言えば、

今まで、いじめを「受け入れる」という反応をとってきたわけ。

ある時、いじめを「拒否する」という反応をとったら、

いじめがなくなったわけ。

あとね、いじめがなくなってほしいって思うだけでは、いじめはなくならないっていうのは分かってほしい。

daigo言ってたでしょ?「待ってたら、いつかはいじめがなくなるんじゃないか?

クラスが変われば、環境が変われば、いじめられなくなるんじゃないかって」

でも、いじめ続いたわけでしょ?

結局、動いたわけじゃない。そう!動かないと変わらないのよ!

思い続けるだけじゃー願い続けるだけじゃー、現実なんて変わらない。

流れ星に願いごと頼むだけじゃムリー。

ディズニーランド行きたいって思うだけじゃムリー。

思うだけで、行きたい場所へいけるなら、すごくいいなって思うよ。

どこでもドアもドラゴンボールの瞬間移動もできへんやん今のところ。

じゃあ、動こうよ、今までとは、違うアクションしましょうよってことね。

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
面白かったら、クリック!

 

 

LINE@もはじめましたー

https://line.me/R/ti/p/%40ael3124x

もしくは、

ID検索で、@ael3124x

SNSもやってるんで、もしよかったら、フォローしてください( ´∀` )

 

Twitter: https://twitter.com/football8955?lang=ja

 

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100014513885474