読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「誰かが何とかしてくれる」っていう人、「察してよ!」っていう人はただのバカ

「自分は今、いじめられてるけど、クラスが替われば、環境が替われば、

学校が替われば、もしくは、いつか、正義のヒーローが現れて、いじめっ子

をやっつけて、いじめられなくなるのではないか。」

 

⇒自分がいじめられるのは、「環境」のせいだっていいたいわけだ。

甘えたこと言ってんじゃねぇぞ!テメェ!あのな、お前、「誰かが何とか

してくれる」感覚は自分で変えようとしない限り、「誰かが何とかしてくれる」

感覚はずっと続くんだよー。バーカ。こういうのん、金太郎飴の法則って言うの。

金太郎飴って切っても切っても同じ絵が出てくるやん!例えば、去年、一年間、365

日「ずっと幸せ」っていう人が、明日、不幸な出来事が起こる確率は、ほぼゼロ。

だから、今、やるべきことは、①筋トレして、やり返す②助けてくれそうな人に助けて

もらう。①か②どれかやること。

 

 

「あのバック欲しいけど、欲しいって言えない。欲しいって言えば、

ガメツイ女だとか贅沢な女だとか思われるから。でも、私の素敵な

彼は、「わたしがこのバックが欲しい!」ことを察してくれて、

わたしがそんなこと言わなくても、いつかは、察して買ってくれる。」

 

⇒えっと、カフェ行って、「カフェオレ飲みたいなー」って思ったら、

店員さんに「カフェオレのグランデ!」って普通言うよね!?

だって、言わないと、「カフェオレ飲めないから」

これと一緒で、「あのバック欲しい」って両手で拝み続けるだけじゃあ

拝んでるだけで人生詰んじゃうよ。たぶん。だから、ちゃんと、恥ずかしく

ても、自意識が邪魔してきても「あのバック欲しい」ってオーダーすること。

まぁーぼくも、スターバックスで「抹茶ラテアート」と「キャラメルマキアート」

は飲みたいけど、飲めない。おしゃれ過ぎる飲み物や言葉を言うことはまだ、

恥ずかしい。

 

「仕事の説明をしてくれたんだけど、ほとんど何言ってるのか理解

できなかったし、そもそも、話すスピードが早すぎて、聞き取れなかった

から、ほんとは、ゆっくり話してほしいし、もっとバカな僕の為に

分かりやすく話してほしい。でも、そんなことしたら、時間を取らせちゃう

し、無能だと思われるし、仕事も回ってこないんじゃないか。」

 

「分からないことを分からないままにしておくこと」「知らないことを

知らないままにしておくこと」

そうしておくってことは、その方が「得」だと思ってるからだよね。

だって、そうすれば、無能だと思われなくて済むし、説明してくれた上司

の時間も取らなくなくて済むんだし。ほら、「得」してる。いいじゃん。

じゃあ。それで(笑)。「えっ、でも、なんとかしたいです」って、

じゃあ、そのなんとかをしてくださいよとしか言えないよ。そんなん。

だって、「分からないから、もう一回教えてください」「ちょっと早いんで、

ゆっくり話してもらえますか」って、言えば、済む話じゃん。

「えっ、それ言えば、無能だと思われるし、仕事も回ってこないんじゃないか」

って、だから言ってんじゃん!お前、今のまんまで「得」してんじゃねぇか!

だったら、つべこべ言わずに、そこでボーとつったてろボケ。

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
面白かったら、クリック!

 

LINE@もはじめましたー

https://line.me/R/ti/p/%40ael3124x

もしくは、

ID検索で、@ael3124x

SNSもやってるんで、もしよかったら、フォローしてください( ´∀` )

 

Twitter: https://twitter.com/football8955?lang=ja

 

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100014513885474