読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日ブログで同じようなことを書いてしまう理由

毎日ブログで同じようなことを書いてしまう理由。

それは、行動してないから。

バイト行って、家帰って、寝て、本読んで、飯食ってみたいな生活を毎日繰り返してるからブログで書けることがない。

ブログで書けることがないならまだいいが、毎日刺激がないから楽しくない。

だったら、行動すればいいのだ。

 

やったことがないこと、つまり、自分がやりたいことをする、自分がほしいものをもらう。

それをただ、やればいいだけだ。

行動に関してのブログなんか、自分で何回書いてきたんだよ。

行動しないと、この後の人生何も変わらないのは、自分でもよく分かってるのに、失敗するのが怖いから行動できない。

だから、今の自分の願望をブログに書きます。

  1. 彼女ほしい
  2. 一人暮らししたい
  3. お金を稼ぎたい
  4. 旅行に行きたい
  5. バイトのシフトを週5から週4にする
  6. 焼き肉食べたい
  7. フットサルしたい

こんな私的なこと書きたくなかったけど、自分を変えるためにブログで恥をわざとさらした。

これらの願望を達成するためには、いろいろ手順が必要だと思う。

自分が思う手順で進めること。

受け売りの答えは求めない(本やネットの情報)。

そんな答えを探したところで、選択肢が増えてしまい、行動するのに枷となる。

情報や知識は行動や体験の邪魔だ。

また、それらは未来に対する失敗の恐怖や心配を与える。

失敗の恐怖などいらない。

行動しろ。成功など気にするな。失敗しろ。