読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「努力は必ず報われる」という言葉はウソです!でも、努力はしてください!

努力に「見返り」を求めるかという問題がある。

見返りとは、資格が取れたり、お金がもらえたり、試合に出られるようになったり、認められたり、成績が上がったりとかっていう、プラスの出来事だよね。

一方ね、努力に「見返り」を求めないっていう人もいるわけ。

僕なんかは、これに近い。まず、努力を努力だと思ってない。

ただ、好きでやってますっていうスタンスの人。

だから、好きなことだけやっていい気分を味わえるので、それだけで「見返り」があるので、それ以外の結果はいらないよっていう人ね。

でも、好きなことずっとやっていくと、いい気分以外の「見返り=結果」が欲しくなるわけだ。

要は、好きなことで、認められたり、お金がもらえたり、誰かを幸せにしたいと思うわけ。

具体的に書くと、僕の場合、このブログだよね。

最初は、単純に自分の思ってることを書きたいとか自分の感情を整理するためだけに使ってたわけ。

だから、書きたい日だけ書いてたの。それ以外は書かない。

でもね、欲が出るの。

「ブログのアクセスもっとほしい」

「いろんな人に見てもらって、面白いと思ってもらいたい」

「心のこと学んで、僕は楽になったから、僕なりの方法で楽になる方法を伝えて、みんなも楽になってほしい」

ざっと書いたけど、やっぱり、チヤホヤされたいし、認められたいし、価値がある人って思われたいんだなと思った。

だから、毎日書き始めたわけ。しっかり、「見返り」を求めて、努力してる。

〇〇大学に合格するために、毎日勉強!公務員試験合格するために、毎日勉強!

野球の試合出るために、毎日練習!

それと、同じ!面白かったら、ブログが見てもらえるわけ。だから、毎日ブログ書いて、文章力あげたり、見てもらえる確率を上げたりしてるわけ。

でも、でも、でもね!

矛盾したこと書くね!分かった!?

毎日やっていくと、「見返り」なんてどうでもよくなっていくのよ。

これ、マジで!あのね、「努力」した「過程」を見るようになるわけ。

僕の場合、高校のとき、サッカー部だったの。

最初、入ったとき、学年で一、二位争うぐらい下手だったの。

だから、練習のときにみんなに迷惑かけたくないなぁと思って、全体練習が終わったあとに、家帰ったあと、公園で毎日練習してたわけ。

最初の動機は、みんなに迷惑かけたくないから、うまくなりたいという見返りで努力してたんだけど、だんだんそんなもんどうでもよくなってきたんだよね。

っていうのも、毎日練習してたら、半年後自分の中で、「うまくなった」って実感できることが多くなって。

それは、人の目には気づかないレベルだと思うけど、でもうまくなったわけ。

自分の中では!ほんで、あっ、これだ!って思ったわけ!

でね、試合に出るとか〇〇よりはうまくなるとか一旦捨てたわけ!諦めたわけ!

自分の中だけで完結しちゃおうと。要は、今日の自分より半年後、一年後どれだけうまくなってるかなとか、半年前よりうまくなってるとかっていうことしか考えてなかった。

それは、まぁ、「見返り=うまくなった」って言えば、見返りだけど、

世間的な見返りではないよね。試合にでる!認められたい!とかって、

自分の基準じゃなくて、他人の基準だもん。だから、見返りがでるかどうか分からない。

僕の場合、絶対に、「見返り」はもらえる。

だって、自分の基準だから。昨日の自分よりうまくなった、あのブログの記事うまく書けなかったけど、楽しかったとか。

自分の基準だけで判断すれば、努力は必ず報われる!(努力は必ず報われるはたかみなが総選挙のときに、言ったセリフ。ファンでも回し者でもありません!)

 

f:id:thinkergirl:20170508115057j:plain

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
面白かったら、クリック!

 

LINE@もはじめましたー

https://line.me/R/ti/p/%40ael3124x

もしくは、

ID検索で、@ael3124x

SNSもやってるんで、もしよかったら、フォローしてください( ´∀` )

 

Twitter: https://twitter.com/football8955?lang=ja

 

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100014513885474