読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

夢を実現させるたった一つの方法

夢を実現している人は、ある程度、努力してる人だと思う。その上で、その分野で、トップに君臨してる人は、圧倒的に努力してるだろう。イチローも、本田圭佑も相当、努力してる。周りから見たら、努力してるように、見えるけど、本人たちは、努力してる感覚もないかもしれない。ただ、それに、ハマってるだけかもしれない。成功した理由が、才能があったからは安易すぎる。目標を達成するには、努力する必要がある。それは、当たり前のことかもしれないけど、努力できる人が少ない。努力しないと、目標まで到達しないと、無意識下でも、分かってるはずなのに、努力できない。それは、人は本来、怠け者であり、難しいことより楽なことをしていたいからだと思う。料理がうまくなりたいと思っても、自炊より外食のほうが楽だから、料理をしないとか。努力するとはめんどくさいことをやり続けることなのだ。目先の誘惑に飛びつかず(料理の場合の外食)、遠くの喜び(自炊した結果、料理上手)を達成するための行為を繰り返すことで目標が達成する。1日、2日やっただけでは上達しない。一年、二年、同じことを続けることで、成果がでる。努力には即効性はない。夢を実現するためには、努力を継続させることが不可欠だと思う。当たり前のことを書いてるけど、これができる人は少ない。