読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

好きなことをするのは、自分を楽しませるだけだし、それ以外あるなら教えてよ

誰しも好きなことってあるでしょ。僕の場合は....

・料理

・サッカー

・ランニング、散歩

・映画鑑賞、海外ドラマ

・ファッション

・深夜ラジオ(芸人)、お笑い番組

・いろんな人と会話すること

・心理学

・読書

・ブログ書くこと、読むこと

ざっと、羅列するとこんな感じ。結構あるなー。

当たり前だけど、好きなこと、趣味って、お金が貰えなくても、人から褒められなくてもやるよね。

そうなのよ。人が好きなことをやる理由は一つだけ。

それは、自分の心を豊かにするためだけ。自分を楽しませるためだけ。

好きなことの本質は、自分を楽しませるだけだし、逆に、自分を楽しませるものではない場合、好きなことではない。

ビジネスで好きなことって言っている場合かもしれない。今の場合、加藤沙里がカープファンと急に公言しはじめ、テレビに出ているけど、あれなんかビジネスで好きなことと言っている感が半端ではない。

まさしく、ビジネスライク?テレビに出れるという見返りを求めて、「カープ好き」と公言するのは、好きなことの本質という観点から判断したとき、ものすごく違和感がある。

何度も書くが、好きなことをするのは、自分の心を豊かにするためだけのものであり、見返り、付加価値、プラスα言い方は何でもいいが、そういうものを求めるべきではない。

無意味・無生産・無邪気・無目的は上等だし、そうであればあるほど、今、好きなことはもっとハマるし、新たな好きなことも増える。

あと、好きなことをしていたら、必然的に、「上手くなりたい」と思いはじめる。

向上心というのは、一見よさげに見えるが、何度も書くが、自分を楽しませることが第一の好きなことをする目的なので、「上手くなりたい」という思いに拍車がかかれば、自ずと、「毎日、やろう」と考えてしまう。

皆、考えてほしい、自分の趣味を毎日やれと言われたら出来るか?日によって、やりたくないものもあれば、一週間に一回ぐらいでいいものだってあるだろう。

だから、「上手くなりたい」という向上心、「毎日、やろう」という継続力も、邪念だから、無理に持つ必要はない。

大切なのは、「好きなことを好きであり続けること」

だから、好きなことは、サボってもいいし、三日坊主でもいいし、褒められなくてもいいし、お金を稼げなくてもいい。

それじゃあ、「好きなことを仕事にする」というのは、間違っているのか?

それは、またの機会に書こうと思う。

 

 

関連記事載せとくね。

 

thinkergirl.hatenablog.com

 

 

thinkergirl.hatenablog.com

 ※ブクマ登録押したら、嬉しいです