[オナ禁 42日目]オナ禁すれば、モテるんじゃなくて、モテやすくなる

オナ禁42日目 途中経過

オナ禁すると前頭葉が鍛えられるみたいだ。その影響で、生産力が上がる。

まず、本を読むスピードが上がり、仕事でもより速く与えられた業務を完了することができる。生産力は上げようとせずとも、オナ禁すれば勝手に上がる。

睡眠に関して言えば、まず起きるときに影響が出る。夜ふかしして、遅い時間に就寝しても、朝早く目が覚めてしまう。オナ禁前、容易に二度寝する状況だが、感覚的に、「もう眠りたくない」という状況になる。必然、おきることになる。結果、朝早く起きるはめになり、夜はそれに伴い、前日の睡眠不足を解消しようと補おうために、はやく眠ろうとする。徐々に、早寝早起きの生活になり、今では23:30分に就寝、7:30分起床ぐらいになっている。

オナ禁で確実に得られる効果は、「生産力向上」と「早寝早起き」の2つのようだ。

 

 

さて、オナ禁すれば、生産力向上、早寝早起き、更には、肌質・髪質改善、時間が作れる、ポジティブシンキングなどなど。

オナ禁すれば、確実に得られる効果は、ある。

ビンゴゲームでビンゴしてる状態が、「確実に得られる効果」である。

 

オナ禁には、ビンゴゲームでリーチしてる状態がある。

パチンコで言えば、当たりやすい状況、確変モードである。

それが、「オナ禁すればモテる!」かどうかだ。

 

まず、伝えておきたいのは、オナ禁すれば「時間が作れる」とか「生産力向上」みたいに、知らぬ間に、モテて、彼女がいるっていうのはないということ。

だから、「オナ禁すればモテる!」っていうのは、間違いで、オナ禁すればモテやすくなる」が正しい。

 

「モテやすくなる」が意味するのは、女性と対峙したときに、オナ禁前とオナ禁後の行動が変わってなかったら、意味ないよってこと。

 

(オナ禁すれば女の人が寄ってくるという効果があるみたいだけど、あれは、オナ禁によってテストステロンが放出されるからだ。テストステロンはモテフェロモンと呼ばれている。その匂いに引かれて、女の人が寄ってくるという訳だが、おそらく、この効果を実感できる人は少ない。)

 

ってことは、女性に対して、待ちだったり受け身だったら、モテ効果は実感できないということだ。

 

やるべきことは、たった一つです。

 

「女性に話しかけましょう」

 

女性のみならず、人に対して、話かけられるの待ちの人は、

 

「話しかけましょう」

 

今まで、「待ち」の態度で生きてきて、おいしい思いができなかったら、その人は「待ち」でいる限り、一生、そのままだということ。

 

周りのリア充、コミュ力の人を見てください。リア充だって話しかけるでしょ。

あの人たちは、皆が皆最初からコミュ力があったわけじゃないと思いますよ。

もちろん、最初からコミュ力がすごい人もいるかもしれないけど、人見知りを克服した人、「待ち」から「能動的」に変わった人もいます。

 

よくね。人見知りの人が人見知りでいることがつらい的なことを言っていますが、おそらく、人見知りを克服した人のほうがつらいです。

克服したってことは、それだけ壁を乗り越えたってことだからね。

人見知りの人より、恥や失敗を乗り越えてるから、すごいのは克服した人だからね。

 

「人見知り」も「待ち」も甘え。だから、ちゃんと、なんでもいいから

 

「女性に話しかけましょう」

 

店員さんに分からないフリして何か聞くとか、なんでもいいから、とにかく

 

「女性に話しかけましょう」

 

オナ禁して、

「時間が作れて、何事にも積極的になれて、テストステロン値が上がりモテフェロモンが放出され」

オナ禁前よりモテやすい状況であり、パチンコで言うところ確変モードに入ってます。

 

ただ、パチンコと違うところは、「運」ではないということ。

 

「待ち」の態度は、「運」に囚われてる証拠。モテには「運」なんてハナからない。

だから、何度も書くけど、

 

「女性に話しかけましょう」

 

 

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 心理学へ
面白かったら、クリック!

 

読者登録よろーーー

  ⇩

 

SNSもやってるんで、もしよかったら、フォローしてください( ´∀` )

 

Twitter: https://twitter.com/football8955?lang=ja

 

Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100014513885474